移転告知完了。

たった今 告知してきました。

以前から仲良くしてくださってたかた いらっしゃいませ。
今後ともよろしくお願いします。

そして

はじめておいでになったかた はじめまして。
とんでもなくミーハーなところですが よろしくおねがいします。

どんな風な路線になっていくか 自分でもわかりませんが
(なにせ根っからのミーハーオバハンなんで(笑))

やはり

東方くんたち東方神起
 と

ゴンイル(和名:ごーまるいち)ぐんたちSS501



シナのみなさまシナさん
からは

この先も目を離さないで行くことでしょうし

はたまた SJSuper Junior
のみなさま(あ・さじんは しんどん ぎゅひょん ひちょるぐん欠席です)

そして トニさんとにさん


そして 超新星くん2007100215020117733_235523_0.jpg
たちも

イ・ジュンギぐんじゅんぎ


そしてそして・・・・・あ(笑)

やはり 目移りはいままで以上にはげしくなりそうだ。


・・こんなワシです。 こんごとも よろしくおねがいしますね♪
スポンサーサイト

動画はどうか?



初めての試みですが。

Read more...

10周年のプレゼント

20080428204058
なんだか気が抜けてしまった…

せっかくのプレゼントなんだから
せめて出回ってない写真で作ってほしかったです。

欲をいえば印刷でいいからメッセージとかもほしかったし…

ホントに写真ハガキで…

「これがそうなんだぁ…へ……へぇ……」って…

ホントに気が抜けちゃった。
いや ホントに。

束ね髪に弱いわし。

  • Day:2008.04.27 01:54
  • Cat:SS501
くしょ~~~~

こんなにかわいい姿みせられたら・・・うれしくなっちゃうじゃん

20080425Puma


ふくれっつらもそうだけど  か・・・髪がかわい~~~~!!

20080425Puma2


け・・ケータイになりたいぃぃぃぃぃっ!!


えと 訳です。

「25日午後ソウル江南区清淡洞一クラブで開かれた 'プーマ 2008 ランウエーファッションショー & パーティー'に参加した SS501 パク・ジョンミンとキム・ヒョンジュンがファッションショーが始まるのを待っている.

今度プーマコレクションは 2008 北京オリンピックトラックの 8ラインを象徴化したランウエー構成とともに国内トップモデルがお目見えする派手なウォーキングなど多様な見どころを提供した.」

韓国もオリンピックで盛り上がってるのね。

・・・しかし 聖火リレーがエらいことになってますな。(汗)

しみじみと。

  • Day:2008.04.27 01:42
  • Cat:神話
何度も何度も聞いてます、9集。

何度も書きますが 今回のこのアルバムは 非常に落ち着いて聞くことができます。
おしりがむずむずするようなもどかしさ だとか
やみくもに突っ走るような感じに 妙におろおろしたり だとか
そういうモノを感じることなく 落ち着いて聞くことができます。

目新しさを感じない だとか そういう話ではなく。

ストン・・・・・と。

「ストン」と 気持ちの中に入り込む そんな感じがします。

「Voyage」の音の織り方。
流れる水を織ったようなコーラスの織り方は 10年という歳月があったからこそ。
われ先にと 前にでて歌おうとする若さ・・いや 歌おうとする若さではなく
同じ歩幅で歩く・・・歩こうとする・・・歩けるようになった 彼らの年月をひしひしと感じます。

「たしはんぼんまん」「2Ma Luv」の調和。
あわせようとして歌う の姿でなく メンバーがそれぞれ自分の感性に任せて歌いながらも
それが 絡まりあって・・・暖かい 音の世界。

「Free Style」・・彼らのラップスタイル。

「Run」・・・躍動感。
小さな掛け合いですら 彼らのテイストがあふれでて。
ラップが突出することなく コーラスが突出することなく。
かといって どちらも 引き下がらず。せめぎあい ささえあい。

「We Can Get It On」の挑戦。
挑戦・・・いままでにないスタイルに挑戦することも忘れない。
へそさんの歌い方がいままでにないセクシーさで「うぎゅん。 」と(笑)。
(この歌い方 たぶん ソロじゃむずかしいのでは?とも。
六人だからこその この歌いっぷりだと思うです。)

「So In Love」の安定感。
(いい意味での)アイドルっぽさ キャッチーな感じもやはりないと。
でも いままでにない「大人っぽさ(三十路に突入しようとする彼らにこの言い方は失礼か?クス)」が。
きゃぴきゃぴ感よりも 意外にも「クールさ」が感じられて。

・・・って言ったハナから「きおんなに?」(きゃきゃっ!)
あんなに笑う彼らの声聞いてたら しんみりしてる気持ちが なんだか恥ずかしくも。
(くしょ 意図してんだろ~な~。しんみり打破を。わ・・業師めっ!!)

と一息おいたところで
「아직 못다한 이야기(まだ終える事ができない話)」(くしょ 構成も完璧だわっ!!)

歌詞の内容がわかんないのがもどかしいですが
でもきっと 

「いままでも そして これからも。
まだ 俺らの(神)話は終わらないぜ。
우리들은 신화입니다!


と 言っているのだ と信じます。(間違ってるか・・な??(恥))

こんなに素敵なアルバムを作ってくれて ホントにありがと。
そう いつまでも 神話。これからも・・・・ね。
また帰ってきてくれる日を信じて 待ってるからね。

おおむねスッキリ。

鍼医者さんに行ってきました。

「うわぁぁぁ・・こんなにカタくなってぇ・・・・
パソコンのしすぎだなぁ・・・・・」

「(ぐは)はいぃぃぃ しゅみましぇん・・・・」

(ちょっとイタタな話になるので キライなむきは 素通りしてくださいね)

目の神経に働くツボをぐりぐりって刺激してくださったようで 
肩に鍼をうってるんだけど 目の奥のほうを ぐわぁぁぁってマッサージされてる気分。
コリがすっきりしましたよ。

「キくでしょ?・・あ・・・へそやまさんって鼻がわるい?」
「え・・・??(なぜわかる??)ははははっ!!はい~!かぜひくと鼻がエらいことになります。」

「(・・ふっ)そうだろうなぁ・・・・」とクールに微笑んで やはり「ぐりぐり~ん♪」と。
「ぐわぁぁぁぁ・・・(ヘンな感じがするけど きもちいい~ん♪)」

もうほとんど痛みは消え去ってくれました。
正直 まだほんのちょっと背中の痛みはあるんですが 今日の今日効果をもとめるのは
そりゃ無理だってことで。
明日の目覚めがたのしみじゃわい♪

久しぶりに鍼をうったんだけど 憑き物がおちるように さささ~~~っと目が軽くなった気がしました。
マッサージははじめはよくなったように感じるけど またすぐにどど~~んと重みがきたようなきがしたんですが
鍼は いまのところそれはありません。
(ありがと~!NちゃんPAPA!!)

なので 今日もはやめにきりあげなきゃ。

遅々として進まず。

んも~~~~
肩こりがひどくて パソに向かえない日がしばらく続いてます。
ちょっとは楽になってきましたが でも きぃぃんと痛くなって気分が悪いので
鍼医者さんに行ってきます。

鍼医者といっても チビコの保育園時代のお友達のパパが開いておられるところです。

よそのダンナ様に背中みせたりするのはちょっと恥ずかしいってのもあるんだけど
でも背にハラはかえられません。覚悟していってきます。

はやく楽にしていただいて こっちのブログになれなきゃね。

五月リスタート予定なんだけど・・・・だいじょうぶか???(うぅ)

落ち込みジェジュン

彼らってば どんどん面白くなってきてますって。確実に。

地元での彼らの面白さは みなさまよ~~くご存知だとは思うのですが
日本語になれてきたせいもあるのか トークがも~~~おもしろくておもしろくて。

今年はジェジュンがいぢられるトシになってる模様ですね~

You Tubeさんにさっそくあがってました。


1



2



3



4

あ~ちゃんや YUKIおね~さまに負けるな!じぇじゅん!!
君は君の道を行ってくれっ!!

エントリ終了。

  • Day:2008.04.22 00:02
  • Cat:SS501
やっちまいました、SS501コンチケエントリ。

あの時期は 運がよければ 超安値でいけるのだ。
スターリミテッドってアレでね。

ひょっとしたら ゴンイル運の神様が
「よっしゃ この日なら 安いでいかれるし。なんなら日帰りできる時間でライブもやっちゃるか?」と
ちょっとした気を回してくれたのかもしれないなぁと。
そう思ったら是が非でもいかねばといく気持ちになってですね。

シナさんも「いつかは福岡にくるさ」とじぃぃぃぃぃと待ってたのにもかかわらず
こないままに こんな状況になっちゃったので・・・・

ん~~~~

「でじゃびゅ」やってくれるかな?
「ららららら♪」やってくれるかな?

日本での活動をしばらくしてないので 韓国曲もやってほしいよね~。
つか ソレやらずに時間もつかいな?って気持ちにもなって。

日本での活動をしばらくしてないので MCもきっと大変なことになりかねないし
(ミンがいるからだいじょうぶか。ね?<だからだれに確認しとるか?うはは)
日本語曲やるなら 日本でのアレをもいっかい思い出さなきゃいけないし・・・・

それならば。

韓国曲をガンガンやったほうが 手っ取り早いんじゃないですかいな??<勝手きわまりない言い分(笑)

ま なんにしろ。
チケットとれなければお話になりませんので
ゴンイル運の神様。
どうかワシを当選させてくださいね。

SS501


心がけ次第さっ



・・・・反省。

仙台2日め

今日の担当は ゆちょん。(つか みっき。)

「みなさん今日楽しかったですか!?
ぼくは、本当に楽しかったです。\(^^)/

去年のa-nation以来、約1年ぶりにみなさんに会えてすごくうれしかったし、みなさんにすごく、あいされているんだなと、改めて感じました。
(>∀<)ノ
幸せです。ありがとうー
☆ ⌒(*^-゜)v

残念ながら仙台では今日でliveが終わってしまいますが T_T、またみなさんに会える日を心から楽しみにしています。(≧∇≦)ノ~~~

仙台のみんな最高!!
o(^◇^)o
ありがとうございます。」

みっき


毎回お友達のご厚意で ついに今日全員分のサンキューメールをゲットできました。
ホントにありがとうございます。

しかし 毎回このサンキューメールの心遣いには 泣かされるんですが
こういう細かい配慮があらばこそ みんながニコニコして応援もできるんだろうなぁ。

最初のコンサのときから こういう心遣いがあったような気がしてるのですが(思い違いならスマヌ)
彼ら自身はどんどん手の届かないところに 確実に遠ざかっていってることは確かで。
それは認知度があがったからこそで 喜ぶべきことなんですが
でもやはり はじめのころの親近感が薄れていくのはさみしいですよねぇ。
昨年の武道館 今年のアリーナツアー と ますます距離が離れていってしまって
「・・さみし・・」と思ってるところに このメールですよ。

ぺんひとりひとりの気持ちに すぅぅっと近づいてくれる この一通のメール。
この心遣いがあるから ちょっとくらい遠くても・・って思うのは 策略にのっちゃってる??(笑)

もうすでに彼らのコンサツアーは 一種のお祭りです。まさにハレの日。
(仙台は大雨だったそうですが・・苦笑)
年に一度はこのイベントに参加しなきゃ 落ち着かない感じ・・になりつつあります。
来年も回ってね。(オニおお笑い)

今日は仙台

サンキューメールの担当は ジュンス つか シアちんです♪

「仙台での1日目のliveが無事に終わりました。
( ̄▽ ̄)ノ

雨がふっていて、テンションがおちるのではないかと、少し心配していたのですが、みなさんのあつい応援ですごく、もりあがりましたね。(^▽^)

あまりおもしろくない
( ̄ー ̄;)ぼくのギャグもみんな笑ってくれて本当にたすかった~!ありがとう!\(^^)
この気持ちをいかせて明日もがんばっていきます~。

今日、ゆっくりぼくのギャグを、思い出しながらねてください~!
ハハハッ( ̄∇ ̄;)

おやすみなさい。
☆☆( ̄ー ̄)      」

しあちん。


今日のMFで (ワシも途中からしか見てないんでアレなんですが)
「男の子のこういうところにドン引きする」ってトークがあったんですが
そこで TRFのYUKIさんが
「絵文字メールは しかも絵がうごいたりなんぞしたら ちょっと・・・ね。」とおっしゃったそのとき
表情を硬くするジェジュン。
どうやらヤツは絵文字メールをするらしいぞ。(にっこり)

って ジェジュンがそういうめにあったその日に 
こんな顔文字たっぷりのメールをしちまうなんざ 見上げたもんだぜ シアちん。うふふ。



(歌のとこだけですが。
このシアちんのダンス も~~~~大好きで。ぴょこたん♪ってちっさく飛ぶとこなんざ
もう・・・・大好きです。(ユノごめん))


シナ9集

  • Day:2008.04.19 11:31
  • Cat:神話


届きました。

いつものセトネさんでは 早々に在庫切れおこしてまして 
しかも さじん具合が心配で 注文もためらっておったのですが ちょこっと聞かせていただいた何曲かが えらく気に入りまして。
んでもって またさらに「ど~せ買うなら 特別盤がええよね~」ってスケベ心がむっくむくと。
(いや 目に見えてむくむくしてきたわけじゃないですがね。おほほ。)

で なんとか限定版うってるところ探しまして、で ぽち。

写真集も・・・・これまた 泣けるくらいよろしゅうございました。
(えりく&えんで~の目張りは ちょっとヒきましたが。(みあん))

なかでも 心にちょっとした漣をおこしてくれたのが このさじん。

へそさん あっぷ


そして このさじん。

ぱーつ。


最初のさじんは これでは ちょっと伝わりにくいですが
ワシの腕の問題とかそういうレベルではなくて・・・
すごく 「見つめられてる感」がある仕上がりなのよ、実際。

けっしてやさしくはない目なんですが とはいえ いままでとはちょっと違ったタッチの・・・・
五月の故意 いえ 五月の恋だとか 2集だとかとはまたちょっと違う 
素な感じのあったかさというか
ぱっ と見たとき じつは ちょっとほほを赤らめてしまいました。

くしょ、こんなのに ヤられるとは 情けなし。
(なにと戦うんだ?わし?うはは)



二枚目のソレは。
へそさんの唇って うすくって 薄情そうだと思ってたんですが いやはや けっこうぷっくりして
やわらかそうで しっとりしてて・・・なんとも ヤらしい。(おい)
しかも この上向きなヒゲ・・・・・・

いやん 彼もなむじゃだったのね。あぁぁん。



・・・・なぁぁぁんて ルックスでかたるばかりではなく。

内容・・いいです。すごく。
どう語ったらいいのか 言葉がみつからないんですが・・・・・

「10年の重み」 を感じます。

大人っぽくなった?・・・いやちがう
成熟した?・・・それもちがう

一種達観してしまったような 
いままでもたくさん「これいいよ~~~!」て思うアルバムはあったんですが 
それらのどれとも違う 
こう・・・ヘンに力が入ってない というか 
妙な「思惑」が含まれてないアルバムなんじゃないかと感じます。

それは 『10年』の節目だからなのか 『兵役』という しばしの別れからなのか 
それを覚悟してるワシの心持からなのか・・・・それのどれも含まれてると思う。

けっして「最後」を意識してるものではないよね、そう信じていいよね。
新しい可能性をにおわせつつ ひとつの区切りをつけた・・そういうアルバムだよね?

・・・ただ 9曲目(기억나니?)を聞いたとき
韓国語をしっかり勉強してない自分が とってもなさけなかったです。

たぶん「これ おぼえてる?」ってみんなでナツカシ話してるんだろな・・ってあたりで
満足するしかないなんて・・・・
(どっかに 訳してないやろか?うぅぅ(泣))

にゃごやサンキューメール

今日のサンキューメールは ユノぐんだったそうな。

「名古屋での2回の公演が終了しました!!
2回目のライブどうでしたか!?

今日は、おいしいひつまぶし、手羽先も食べれて、朝からテンションが高かったです。
\(^^)
名古屋の名物の力で最初から最後まで気持ちよく歌いました。
ハハハ(^▽^) 

最後の曲Love in the Ice の時は、みんなすごく真剣に聞いてくれて、ちょっと泣きそうでした
 T_T。

ぼく絶対今日のliveを忘れません~!
また名古屋でライブやりたいのでこれからも応援してください。
\(=^O^=)/

名古屋最高 (*^-°)v♪」

ゆの



もぉぉぉぉぉ(泣)ユノったらユノったらぁぁぁぁ!!
あくまで気をつかうんだよね。

名古屋だけでなくって 福岡にもまたきてくださいね。

DuranDuran

  • Day:2008.04.16 23:24
  • Cat:音楽
DuranDuran


韓国にいらっしゃったそうだ。NewsEnさん記事

つか あんたたちだれ?(特に真ん中のあなた!?)

ワシの知ってるDuranDuranは あくまでこれなのだ。



ざざざざざざ・ざ・りふれっくす♪ (しゃらららら しゃらららら♪)


トシとっちゃうことを恐れてはいけない。それは確かにそう思う。
いや そう思えるような大人になっていくべきだとは思うんだ。

それには 過去にこだわらない・・というか 過去にすがりつかないで
自分のスタイルを確保していくことが 重要なんではないかと。

そういう点においては
あの ワシの大好きだった(ある意味お手本だった)David Sylvian って人は 
確固たる自己を確立させていっておるところがすごいと思うし
そのゆるぎない自己のおかげか
けして過去のあのきらびやかな過去をまるで封印するかのごとく ひっそりさっぱり切り落として
むしろ もっさくもナイスなおぢさんになってるところが
そして めったに表立った行動をしないところが
安心して思い続けられる理由なんだと思ってます。

「僕はセックスが嫌いだ」とかゆっておきながら しっかり2児のパパになっておられるし
エラそうなことさんざんゆっておいて どうもヨメの尻にしかれてる感があるし
(実際には そういうのをレディーファーストだというのかもだ)

「プリザーブドフラワー」のように永遠にそのままの若さをキープしておくのはむずかしいけれども
でも 「その時代」を懐かしむような態度も見苦しい。

なんかショック。このジョン。


ごめんなさい。しがみついてるのは ワシのほうだったようです。

2004年の作品ですが けっこうええです。(それもちょっと驚くべきことだけど。)

こちらAstronautです。(試聴もできます。)



レイアウトの妙なのか 画面構成の妙なのか ちょっとかっこええかも。うふ


歌唱も演奏もスタイルが以前とさほど変わってないってのは すごいことなんだよね、おそらく。

名古屋コンサ

今日のにゃごやコンサの サンキューメールは チャンミン。

今日もがんばりました~
(^○^)

名古屋のみなさん相変わらずあついですね~
ぼくも思い切り楽しみました
(v^ー°)

テンポアップの曲ではみんなノリノリで、v(^o^)vバラード曲では泣いている人もいて(T-T)、ぼくたちの歌を真剣に聞いてくれて会場全体が一つになれた感じがしました。

本当あっという間の2時間半で物足りなかったかもしれないけど、また明日もがんばってやりますので、楽しみにしていてください!!

名古屋大好きです~
\(^^)/

ちゃんみん




実母と妹が参戦したんだけど なにかとマゴマゴしてたみたいで(笑)
本日参戦した お友達にお願いしておすそ分けしていただいたすぐあと 妹からも 来てました。

ありがとうございます~。

こういうサービスは 慣れてない人(っていうか ぶっちゃけ 年配のペンさん)には 
ちょっと過酷かもしれません(笑)
それが証拠に 妹からのサンキューメールは ワシと母アテで送信されてました。

どうだったんだろうなぁ。
こういう「アイドル」のコンサートってのが 初めての妹は ずぅぅぅっと気にしてて

「いままで MCもそこそこに 自分らの好き勝手に演奏してるコンサばっかりだったもんなぁ。
『・・ま、ついてくるか?ご自由にどうぞ。俺らは俺らで楽しむからさ』って感じの。
どう反応したらいいんだろ?」

きぃぃぃぃぃっ!!
できるもんなら トナリで楽しみかた 手取り足取り教えてやりたい!!


「とりあえず アノコたちが「ジャンプ!」つったら ジャンプしたらええし
手をぶんぶんふるから それにあわせて手を振ればいいさ。」とだけアドバイス。

ちゃんとできたんだろうか?
「明日も行きたい」って思えるほどの楽しいコンサであってくれてることを祈ってます。
明日 電話しよっと。


長丁場のコンサートツアー

昨日今日と 広島コンサ。

ネットで知り合えたお友達が いけなかった場所のコンサレポをくださるのが
すごく嬉しい。(みなさま ありがとうございます。)

そこはそれ 彼らのことなので それぞれの地でそれぞれすばらしいパフォーマンスを見せてくださってるんですが
なにしろ 3ヶ月に近いツアーです、
しかも その合間合間に仕事もぎゅうぎゅうにつまってて
いかな若い彼らでも そら カラダもたんでしょ?アカンでしょ?って心配もしてるんですよ。

したら お友達レポに
「体調を崩してるように見受けられた」
の文字が。



・・・・・福岡からしばらくのインターバルは インターバルになってなかったのか。



「100メートルダッシュしても 戻ってくるときに 歩いちゃアカン!走って戻って来い!」と 
現役時代(つっても 高校時代までの話(笑))に やかましく言われ続けたんですが
案外ソレと似通ったところがあるのかもしれない と思ったり

「三ヶ月も なれない土地でのアリーナツアーさせるなんて尋常じゃない!」
(ただでさえ アリーナツアーって精神的重圧が ハンパないだろうし・・・)
と 計画の無謀さを嘆いてみたり・・・・・

ともあれ 
レポくださった彼女のことばにもあったんですが


「このまま彼らがファイナルまで持ちこたえて欲しい」

まさに その一言です。



つか



ペンにこんなこと思わせるようなツアー組んだ

責任者でてこいっ!!(泣)

うぅ


今日のサンキューメールは ジェジュンだったそうです。

「こんばんは!ジェジュンです。

広島でのliveが終わってしまいました。T_T
2日って短いですね。。。去年初めてサウンドマリーナというイベントで広島に来た時から、広島で単独liveができたらいいなと思っていたのですが、実現できて本当によかったと思いますo(^-^)o

最初はいっぱい緊張してたのですが、みなさんの応援でぼくたちもすごくもりあがって楽しく歌えたと思います~
(^▽^)
終わったばかりなのに、また広島でのliveがたのしみですね~ また会いましょうね~\(^^)

今日本当にありがとうございました」

imageJJ.jpg


心意気ともども うちゅくしいざます。

ちなみに

大阪最終日は うりユノぐん。

みなさんユンホです。

今日で大阪の公演が全部終りました。
みなさんの一人一人の気持ちと、ぼくたちが一つになって、こんな楽しくてかっこいいステージができたと思います。ありがとうね(*^ー°)v
特にSomebody To Love と Together もりあがりましたね。
本当に楽しかったです。みんなとタオルをまわしながら(^▽^)ライブ終わったばかりなのに、また大阪でライブがやりたいです。
次回会う時も今日みたいにみんなで楽しみましょうね。

ユンホでした。
I love 大阪 \(^^)/

ゆの


そして 

我らが福岡は しあちん。

福岡でのライブが終わってしまいました。T_T
待ちにまった福岡でのliveだったんですけど。。ほんとう!あっという間でしたね。。。
みなさんどうでしたか?楽しめました?ぼくのカリスマかっこよかったですね!?
ハハハ(^▽^)

ステージでたのしくおどって、うたって、すごくきもちよかったです。
今日の公演でみなさんから、たくさんの力をもらったと思います。
福岡でliveが1回しかなかったので、すごく残念だったんですけど。。。。

今日ほんとうにありがとうございました。
あいしてる 福岡 ~
( ̄ー ̄)

ワシらも愛してるよ~(はぁと)

しあちん。

(なぜ 画像がちさいんだ?これまた 責任者でてこいっ!)


はふぅぅぅ・・・・

にゃごやは だれのになるかなぁ・・・・・
頼んだぞっ! 妹&実母っ!!




かっこいいんだ、とにかく。

  • Day:2008.04.13 00:59
  • Cat:SS501


こういう曲の感じってのは 大好きだ。

カテゴライズするとしたら どんな風に表現するのかよくわかんないんだけど
少なくとも ちょっと歌(と踊り)の訓練してないと 歌い踊りこなせないのではないかと

ちょっとしたえこひいき交じりに評論してみたりする。



昨日 大好きなお友達から とあるプレゼントをいただいた。

もう 死んでもいいとも思えたです。
今もことあるごとに そのブツを覗いては にんまり。

「この人たちの夏のコンサ やはり 参加したいなぁ」

 と 今まで以上に思ってしまった。

(でも いくとなると どうしても「日帰り」になるので
そうすると 以前から ささやきたかった

「今夜は帰さないよ」

がいえないのが不本意だ。)

ゆるぎないもの

  • Day:2008.04.12 00:21
  • Cat:神話
おともだちから 9集の何曲かを聞かせていただいた。(Gちゃん さんきゅう(はぁと))
どれもゆるぎない「シナの音」だ。
(曲のセレクトが ナイスで泣けます。さすがっ!!)

ひとりひとり それぞれの活動をしてきたからこそ この「集合体」になれるんだろうな。
不安にさせられたりもしたけど でも やはり シナは永遠にシナ。
この ハーモニー 躍動感 一体感は 彼らだからこそできるものだと思う。

=Voyage=

コーラスの織り方が 好きです。
ミヌ ドンワン ヘソンの声のカラミかたが 心地よいです。

こう もっと若い時代だと もちょっと荒い感じ つか エネルギーにあふれてて
みんなが「一歩前」ってがんばってる感じに聞こえたんだけど・・・・・

この曲はいい具合に折り合いつけて 音を「編んでる」感じが。
流れるように さらさらさらさら・・・・そして 心にすぅぅぅうっと。


=Run=

ほどよい緊張感とビート。ワシのなかでは すごく「シナ」な曲だな。
声の飛び交い方がすごく心地よい。

ミヌちゃんの好きそうなビートとお見受け(いや お聞き受け)いたしましたが
やはり ミヌちゃん作曲だったか~
(ワシもまだまだ 捨てたもんじゃないな。@自己満足 わはは)

それでも「ミヌちゃんだけの曲」にならないのは それぞれがそれぞれの役割というか
それぞれの特性を生かして 曲に参加してるせいでしょう。

・・実はコレがいちばん好きだったりします。
やはりこのビートがね。


=たしはんぼんまん=

10年やってきたからこそ 表現できた曲なんじゃないだろか。
すごく安心して聞ける。
しかも「きゅぅぅぅぅん」と そして「ぐぁぁぁぁあっっ」ともりあがって 胸の奥底に届くこのうたごえ。

六人みんなそれぞれの「いいところ」がすごく素直に出てるんじゃないかな。

KOKOROが震える一曲。


・・・はい。はやく購入します。

シナさん9集

  • Day:2008.04.10 22:41
  • Cat:神話
ついにでました つか 発見しました。

9集"RUN"MV。



すごくいい!!
ワシ大好きなテイストの楽曲です。

CD買いたいんだけど 写真集は どちかってと イラナイかも・・・・

「音楽が好きなのよ!」と通ぶってみたいところも多少あるんですが
写真にかんしてはけっこうな好き嫌いもあって(鬼ぢゃ。)

そんな憎まれ口は どうでもええんですが

10年目の集大成っても心意気も伝わってくる ナイスなイッピン。
ちょっとバラけたりした日々もあって 心配もおおかったけれども
そうしたことで それぞれが いいテンションを持ち込みあえたんじゃないでしょうか。

ささ モ一回聞いてみて。

なれないので 難しい・・・

ん~~~~~ なれないトコロでのリスタートは なかなかやっかいだ。

方法になれることが難しいお年頃になってるのもアカンのだろうけど
とにかく「あれっ???(アセアセ)」なのだ。

どこがわからんのかも はっきりわからん(笑)

「どうしたいのか」がさだまってないのがアカンのやろな。
んでもって
「なんでこ~なるの?」って もう アタフタしてます。


はじめてみたものの どうしよう??(爆)

マイナーチェンジしました。

まだ メイン@楽天 の方には通知してないんですが。

よくわかんないうちに考えなしに ガンガン画像あげてたために
容量があやしくなってきてまして。

よく学習してから 移転しようと決め とりあえずこっちも立ち上げてみます。

もちろんこちらでも

ミーハーでGOGO!!

10周年の9集

  • Day:2008.04.06 22:42
  • Cat:神話
シナさん9集。

ジャケの雰囲気 いままでとはぜんぜん違ってて 
でも
今までもこういうオドロキはあったはず。
でも いままでのソレとは 趣が違ってるように見えて
ちょっと戸惑ってます。

たぶん えんでーやえりくのメバリ へそさんのヒゲ とがってしまったミヌさんどんちゃんのアゴ
そして
「じんちゃんの人中は こんなに薬研彫りだったっけ?」
また
「後ろ向きになってる 背中はだれ?」
(へそさんのお相手がえりくであるとしたら ほんのり嬉しい←おい?!)

「グループ」でなく「個人の集合体」なスタンスにもとれて・・・・(考えすぎやな、たぶん)


はやくかわなきゃ。
お友達も「よかったよ~~!」って教えてくださったことだし。


200804030944121002_1.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。