久々の帰省

久々にプチ同窓会をしまして。
最初にいた職場のお友達といっしょでした。(なむじゃ3名よじゃ2名。・・・おいおい)

こう・・・気の置けない仲間っていうのはいいですよね。
ワシの場合 色気抜きのお付き合いが多くて だから余計にラクで。
身の上話を延々。

けっこうなタイムラグがあったんだけど 一瞬で打ち解けて話ができるのが不思議で。

そこはそれ その時代に これでもかというほど飲み明かしたり 語り明かしたりする間柄だったから
そのノリのまま今に至ってるみたいなわけですよ。
もっとも ワシてば「恋愛体質でない」・・・というか 
「お前と恋愛感情なんてありえね~!」なオーラがあるんだろか
そういう関係にまで なかなか発展しないというか。
(そう オットを見て「顔でえらんだだろ?」って言ったヤツもこの3人の中におる。うしゃしゃ。)
他にも同期のコはもうちょっといるんですが・・・こう・・・「男女に友情なんてありえないわよね~」な向きのコは
ちょっとずつ輪から抜けていってしまって 結局「色気ヌキ」で語り合う そんなメンバーのみなお付き合いになってるわけです。


こういう関係のほうがほそ~くなが~~~~~く付き合っていけるんだろうか。
って その思いを強くしました。

ホントに 心地よかっただよ。
イロコイヌキなのが効をなしてるのか さりげなく気持に寄り添ってくれるのが なにより心地よかったです。
「そう!それ言って欲しかっただよ。」な こととか
キツかった時の話に、さらりと「えらかったね。お前だから乗り越えられたんだよ。がんばったな。おつかれさま。」なーんていっちゃってくれたり。
(って きっと奥様とかにはもっと優しいことゆうてるだろうがな。ちっ。)


でも


ありがとう、皆様。
またあえる日を心待ちにしてるです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。