ほほー



コンビニに「KAGEROU」。

ここにきわまれり。



読んでもいないし おそらく買ってまで読まないと思うけど・・・・

しかし なぜにコンビニに?(笑)




コンビニには罪はないんだけれども 
あの・・・

そのぉ・・・・・

「成人マンガ(風船みたいな胸のコが喘いでる風な絵が表紙の類)」のほど近いところにおいてあるのが 違和感がある・・というか。
「売る側」にも「どう扱っていいのか?」という 戸惑いがあるんじゃないかと。


受賞したのが「彼」だから ここにおかれたんだろうなぁ・・と思えてしまう。
ほかの方がこの賞をとってたとしたら コンビニに「陳列」はしないだろうに。


「本は本屋で」というキモチが強いワシには こういう「手軽さ」ってのは ちょっと違和感があるのだ。
「イマドキ」な意見じゃなくて ゴメンけど。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。