パフォーマンス(2)

  • Day:2011.08.21 12:59
  • Cat:家族



逆方向だけど「笑顔」。
畳一畳くらいの大きさの紙を立てて書いておられました。

墨に木工用のボンド混ぜてソレを使って書いておられるので 筆を運ぶ力もハンパないと思われます。
いや 何もついていない筆を運ぶことだって 並々ならないチカラがいるのでは。

それを 結構華奢な感じのお嬢さんがたが書かれてるのも 
萌え~ざます。はい。(不謹慎ではある。)




ねー。
けっこうな大きさ。「現」の最後のアシの部分を ひよ~~~んと伸ばすところ、
書いておられる男子のアシもひよ~んと伸ばされて そらもうかこよかっただす。
(しかも ボズ男子なので たまらない(笑))

午後からもあるらしいですが ソレは家で鑑賞しようと思います。


いやぁ またしても ワシの涙腺がエらいことなってしまって。
これ見るのスキなんだけど どうにもこうにも涙腺が緩みっぱなしで 涙なく見たためしがない(笑)

だもんで「おかーさん また泣いとる~~。」とチビコにあざ笑われてしまった。うへ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。