作品展示

  • Day:2012.01.04 12:50
  • Cat:家族



チビコが志望校主催のコンクールで金賞をいただきまして。
作品が そちらの卒展でいっしょに展示されるって~んで見にいってきました。



もちろん 卒展も拝見しましたよ。

見ていたら 出展されている先輩自ら説明されておられて
お話をうかがうことができました。
このかたがまたかわいらしくも美しいかたで。
(宮崎あおいちゃんの雰囲気があるかたでした。)

にっこりと近寄ってこられて「解説もいたしますが・・・」と。

作品もまたご本人のような凛とした美しさにあふれてまして。

般若心経をこんな感じの字体で書かれておられてまして。
(あぁ 書についてよく知らないのでうまく伝えられないのがくやすぃ)
1メートル20センチ×80センチくらいの大きさの紙にぎっしり書いておられて 
その荘厳なたたずまいたるや。

「大変でしたでしょ?どのくらい時間かけられたんですか?」

「はい。大変でした。これで・・そうですね 4時間かた5時間かかったでしょうか。
気持ちを保つのが大変でしたが、やり遂げた時はとても充実していました。」と
また さわやかな笑顔で語られるのですよ。

うみだすまでの苦労というか情熱を思うと感動して 涙が出てきちゃって
もうその場でおいおい泣いてしまっただす。

先輩ドン引き(笑)


あー恥ずかしい(笑)


感動すると同時に 何年か先、チビコもやがてはこうなれたらいいなぁ、
いや こんな風にさわやかに凛々と話す日が来るのかなぁ 
(こんな風にうちゅくしく笑う日がくるのかなぁ)なんても期待してしまって。


泣きながらも その日を思い浮かべちゃって いろんな意味で
なんだかとっても なんつーか うれしかっただよ。


NSさん、驚かせちゃって ごめんなさい。
おばさんはアナタのファンになりましたよ。

この先もますますご活躍されることを心の底から楽しみにしながら祈っておりますよ~。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。