いまさら何を言ってもどうにもならないけど

それでも言わずにはいられません。

セウォル号の事故については もう心が痛くて痛くてたまりません。
初期判断を確実にしていさえすれば 多くの命がどうにかなったかもしれないのにと思うにつけ
悔しくて悔しくてたまりません。

今 どのメディアも責任追及に躍起になっているのも 悲しいです。
だれに責任を負わせようかと躍起になっているようにしか見えない
「私に責任は・・・・・」と言わんがばかりのエラい方々にもうんざりです。


はやく 救助したげてください、海にいる(であろう)彼らを。
心配で心配で心身共に疲弊しきっている家族の方に はやく彼らを帰してあげてください。
お願いします。

特に「援助にはおよびません」と言い放った政府の態度には もう怒りを押えることができません。

あんなに嫌なことばっか言われてるのに 世界中に告げ口されてるってのに
「すわ一大事っ!!そんじゃあ 救助に一肌脱ぐぜぇ」と 美しい心意気で手を差し伸べたのによー。

日ごろの行いに関しての罪悪感か?
「憎い相手の手は死んでもにぎりませんことよっ!」ってな自尊心か?

そんなことよりも 民の命が大切やろがっ!!



ホントにいまさらゆうてもはじまりませんが
はやく 一刻も早く あの海から みんなを助けてあげてください。

たのんますよ、ホント。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。