今年は事故多すぎ。

野外イベントで観客転落…

その後 主催者側担当者が自殺  だとか 現場の安全管理に問題があったとみて捜査  だとか

まだまだ騒ぎはおさまりそうもありませんが
亡くなった方のご冥福を祈るとともに 怪我されたかたが 早く回復されますように・・・と祈るばかりです。

これ 無料のコンサートだって聞きました。
朝鮮日報には「この日の公演は、板橋テクノバレーの企業に勤める社員や周辺住民らのために、京畿道と京畿科学振興院が人気歌手を招いて行った祝賀行事で、約1000人の観客が集まった。」と。)

しかも 地方の商業施設であったコンサートだったとも。
(それにしてもT-ARA や ポミニだとかけっこうな集客力のあるラインナップですよね。)

そりゃ 否が応でも見たくなるようなコンサートなので 「少しのすきまからでも」と日本人でも思うんじゃないかなぁ
いわんや 韓国人をや。

「安全意識」云々をみんな言ってるけど きっと「コンサートする。」ってことだけでもういっぱいいっぱいだったんだろうね。

だったらだよ。コンサートする時点で てか
「ここは乗ったらアカンだろうなぁ」ってことがわかったら すぐに柵立てとかなきゃ。 



「安全意識云々」なんて 後出しじゃんけんみたいに文句言ったって始まらないし、

すぎた時間はもどらない・・ってのは 過去の事件で学習済みのはず。



朝鮮日報さんにあった写真。

2014101800440_0.jpg



換気口、やっぱり ライブがあろうとなかろうと 手だてとらなきゃだよ。ましてやこんなに深い穴だもん。

「いつかは」が「今」になっちゃったぱてぃーんですね。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。