ジャケ写

・・・・・・・・・・・・これって 「このジャケ写でいくけね。」なんだろか。

「11年ぶりに団結した」S、本日(24日)正午 「ハゴシップンゴダ」音源公開



[TVレポート=ファンジヨウン記者]グループSが11年ぶりにお目見えする新しいアルバムが今日いよいよベールを脱ぐ。

24日SMエンターテイメントによると、Sはアルバム発売に先立ち、同日正午メロン、ジニー、ネイバーミュージックなど各種音楽サイトを通じて新しいミニアルバム「Autumn Breeze」に収録された全曲の音源を公開、Sを待っていた音楽ファンをときめかせる見通しである。
今回のアルバムにはタイトル曲 'したいんだ(Without You)」をはじめ、Sだけの魅力を感じることができる多様な感性の全5曲が収録されている。

カンタが全曲の作詞、作曲はもちろん、プロデュースを担当した。

タイトル曲 'したいんだ(Without You)」は、豊富な和音のコーラスが印象的なアコースティックポップバラード曲で、歌詞には愛する人と別れた後に感じられる日常の寂しい心を込めて共感を誘う。

また、新たに近づく人生に対する期待感を込めた「世界の中で(Utopia)」は、神秘的な雰囲気のブリティッシュ·ロックのジャンルの曲で、過去23日Mnet「エムカウントダウン」でタイトル曲と一緒に披露した。

「下に置く(One Last Memory)」は、ピアノとストリングの美しい旋律が調和を成した曲で、愛する人との別れに行く道の寂しい気持ちを込めている。

これと共に今回のアルバムには、別れの悲しみを極大化したポップバラード曲 'このような一日(One Fine Day)」、導入部の暖かいメロディーが印象的なバラード曲「Secret Letter」など多様な感性の全5曲が含まれており、ファンの熱い反応が期待される。

加えてSはこの日、KBS「ミュージックバンク」、26日SBS「人気歌謡」などの音楽番組に出演してタイトル曲 'したいんだ(Without You)」の舞台をプレゼントしてスペシャル活動を継続する予定である。



ふむふむ。

昨日のMカはまだ見てないんだが 
「神秘的な雰囲気のブリティッシュ·ロックのジャンルの曲で、過去23日Mnet「エムカウントダウン」でタイトル曲と一緒に披露した。」
この部分に期待と不安がよぎる。うぅぅぅむ。


はよ聞きたい。はよ見たい。







でもさ



いちばんの問題点は てか 心配なのは





20141024_1414110663_03052400_1.jpg



ジャケ写、やはりこれなん?

この アトムアンモリなん?






いやじゃいやじゃいやじゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
<てか へそペンいぢめかいっ?!(めそめそ)


「歌聞いて、唄。」とでも?




うぅ しぶしぶ納得しちゃる。そのかわり 早めの到着希望ざんす。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。