チャックは日本語

「いいとも!」で
日本語の不思議クイズげなをやってるんですが
「なぜ日本人はファスナーをチャックというの?」
の問題。


なるほどね~…な回答でしたよ。




はじめてファスナーをつくった会社(日本開閉器?とかいう名前だったぞ)が
巾着のように簡単に開け閉めできるものという意味で「キンチャク」の後半部の「チャク」…「チャク」…「チャック」と。
商標らしいよ~。

いわば「サビオ」「リバテープ」「バンドエイド」と同じ感覚(笑)


しかも
カタカナで書くけど立派な日本語という(笑)


なので

外国からのお客様に「ゆあチャックおーぷん!」とかなんとか叫ばないように気をつけないとね。
(んなことするのはワシしかおらんがな(笑))


四半世紀以上日本語使ってるってのに知らないことがまだまだ多そうだ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。