とりあえずシロ。

  • Day:2009.09.03 17:49
  • Cat:家族
熱は依然高いんだけど
検査した結果インフルエンザではないみたい。


よかった~…ていってたら
「免疫つけるって意味からすると
どっちがいいともいえないですよ。」

と。


う~ん
モノは考えようだな。


とりあえず 出席停止にならなかったのはよかったよ。
ほっ



したらですよ。
担任の先生から電話が。


「へそ山さん 具合はどうですか?
ずいぶん熱が高いと聞いたので その後どうだったのかな と思いまして。」



くぅぅぅぅぅっ!!S先生ってばぁぁぁっ!!


柔道部の顧問やっておられる先生なので・・・かどうかはよくわかんないけど
対応がきわめて「押忍!」なところがあるので
入学式でお会いしたとき および 家庭訪問 および 個人懇談のときから
ずっと ひいきにしてたんですが この対応っぷりに ほんのり感動すら覚えました。


先週 先輩ママに

「中学校の先生は 受験に関してはアテにならないよ~~~~」

て話を聞き かなりあせっておったのですが
この対応ならば「S先生は信じちゃうぞ♪」の路線になりそうです。(@単細胞)


依然として真っ赤な顔してるんですが 明日には熱も下がると信じて
今日ははやめに落ちます。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。