阿修羅に会う

  • Day:2009.09.21 13:16
  • Cat:家族
20090921131601.jpg
きてみたんだけどさ



入場までの待ち時間は160分 入場までの待ち時間200分とかなんとか書いてあって
ちょっとげんなりしてます。

会場外の様子。

20090921131923.jpg
(ちなみに 帽子男はオットだす。恥)
ディズニーランドかと思うくらいの待ち行列。


ミッキー=阿修羅ぐん ってとこか。
(「フィギア完売いたしました」 の表示もあって ちょっと驚く)


行列にはうまく入りこめたけれども
さすがにこの待ち時間じゃ 待ってる間におなかすいちゃいそうなので
梅が枝餅も購入して参戦しました。

これ食べてやりすごします@賢者の選択・・・か?(笑)





若いお二人さんや 若者のグループが多くて
「え?なぜ??」って不思議に思ったんですが ブームなのか?
公式HPがあったので そこ見てみたら「阿修羅クラブ」なんてのもある(クス)

みうらじゅん・・・・・やはりね。
このヒトってば ワシの若かりしころから こういう存在でいつづてけくれてて 嬉しいというか
ベクトルの向き方に共感できるのが 楽しい。

で問題の阿修羅くんなんですが。

・・・・・・・・美しい。すごく美しかったです。
ココロがざわざわする(もしくは ソワソワする)という感じではなくて
ココロが澄み渡る 気持ちが沈静化する そういった美しさで。
ま・・まぁ この人ごみでしたので 拝観時間がおそろしく規制されるのも致し方ないのですが
阿修羅くんの周りを二重三重に取り囲むようにして見なくてはいけなかったのが・・・
いや 取り囲まなきゃ見られないってのは承知してたんですが
「はい!では そのまま15歩お進みください。い~ち に~い さ~ん よ~ん ご~お・・・・・
・・・・じゅ~さん じゅ~しぃ じゅ~ご・・・」


「はい では そのまま15歩お進みください。い~ち・・・・・・・」

この声は あまりにも場にそぐわなくて げんなりしてしまいまして。
阿修羅くんよか そっちの印象が強かったのが残念です。(笑)


東京では みなさんがしずか~にぐるり~っとご覧になってる様子がTVで放映されてたので
そんな感じでみられるのかなぁって思ってたので。
連休の中日だったので ゆうても仕方がないか(トホホ)。


阿修羅くんのほかにも 四天王像だとか八部衆像だとか十大弟子像だとか
背面までじっくり見ることができる ナイスな内容でした。
しゅっとして そら美しかったんです。いつまでも見ていたかったですよ。
(フィギアをほしがる皆さんの気持ちが ほんのりわかった一瞬)


会場外には阿修羅Tシャツ なぁんんてのもあって・・・・・
会場に入る前までは「だれが買うんだろ?」って思ってたんですが 
出たあとは「ほ・・ほしい・・かも?」って財布に手をかけた瞬間
オット:「お前買う気か?俺は着ないぞ!お前・・・・着るの?」
チビコ:「・・・ソレ着るの?おかーさん?え~~~~~~勘弁してよ~~~~」

そこまで言われたら ガマンするわいな。くしょ。

でもね いたんですよ。Tシャツオトナ買いする 若い婦女子が。
どこで着装されるんだろ。興味津々。

スポンサーサイト

Comment

あわわ
修羅場に遭うって読んじゃってた(汗)
  • 2009/09/21 17:17
  • あき
  • URL
  • Edit
ある意味修羅場
> 修羅場に遭うって読んじゃってた(汗)

うははははは!

でもね 追記で書いたけど 見るのはある意味修羅場だったわよん。
人ごみは いつでも怖いのだ。
  • 2009/09/22 09:53
  • あゆみん@まだまだ日々精進
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。