なんだか がっかり。

・・・・こんな結果になることを予想してなかったわけではないんだけど。

でも・・・・・・「ホントはどうしたかったの?」って そんなことも思ったりする。
事務所のやり方云々が正しいとは思わない。決して。
それはトンの問題のみならず 過去にも同様の争いがあった事務所だし 
たたけば(でっかい)ほこりの山ができるほどの事務所であることも うっすら聞いてる。
(芸能プロダクションってのは 一般の常識じゃかんがえられないことが数多くあるのは定説だし
ましてや 『外国の』芸能事務所だもん 「えぇぇぇえぇっ?!」なことたくさんあって当たり前だよね)

かといって 今回のこの問題 彼らが正しいとも 思えないところがあるんだよなぁ。

日本の常識は世界の非常識 ってこともあるので 細部にまであじゃこじゃいえないけれども

でもさ

「これに対し、3人の弁護人を務める弁護士は
「中国公演は3人が専属契約効力停止仮処分申請を出した後にSMエンターテインメントが契約した公演」だとし、
仮処分申請前に計画されたスケジュールはすべてこなしたと反論した。」@Yonhap News

この記事には 正直がっかり。
いってることのスジはとおってるよ、確かに。
「事務所が承諾なしにとった仕事だも~~ん。」って 
でも そんな・・・・(汗)
ペンにしてみりゃ 「そりゃないぜべいべ~」だってば。
(でも このコンサも結局中止になったら 自分たちにも都合悪くなるんじゃないのか?)

彼らの活動、「解散は望まない」ってのを信じてたらコンサ行くって。(ワシは行かないけど)
それをそんな風にあっさり・・・・泣
彼らの発言じゃない・・・かもしれないけれど 今は その弁護士のことばしか聴くことができないペンには
ちょっとツラいことばだよ~~~~~。

ワシは 「解散は望まない」ってことばを信じてるペンなので 
12日の期限に対して なにか・・・こう 「何か」してくれるんじゃないかと 多少期待してたんだけどなぁ・・・・
(いかんせん あの事務所の方法論をよく知らなかったので)

今となっては あとの祭りだけど。


やはりもう来年の日本ツアーは望めないのかなぁ。

・・・ってちょっとちょっと!!
こんな状態でペンミだとかシングルだとか できるのっ?


ひゃ~~~~~~~~っ!!ムリムリムリっ!!
って 
そこに参加する勇気がちょっぴりそげてきちゃってるし~~~~っ!!



どうするどうなる 来年のトン。




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。