今年もありがとうございました。

いや~~~
今年もあっという間に終わろうとしております。

思いがけず 小雪ちらつく大晦日になりました。
まさに しんしんと2009年が暮れようとしております。

今年は皆様にとってどんなトシであったでしょうか。

今年もたくさん遊んでいただき ホントにありがとうございました。
最初の路線からは どんどんどんどん遠ざかっていっているかのような 
このブログではあるのですが(汗)

また よろしければ これからもよろしくおねがいします。
きっとまた来年も


「ミーハーで GOGO!!」 (へそさんらぶ)



でいく・・と思われます。


みなさま よいお年を~~~~



ワシの2009年はといえば

トンでウキウキと始まり トンの問題のモヤモヤをココロに残したまま暮れていく
そんな1年だったように思います。

ペンミIN福岡に小躍りし 思いがけずすぐ後方に現れたミッキにどぎまぎし
「きっとまた来年も福岡で会おうね♪」と祈るように帰路についたのに・・・・・

チケゲットが今まで以上に困難になって 初めてのにゃごや遠征。
そして「また来年も彼らをネタに呑もうね♪」って 手羽先に誓ったのに・・・・
まさかこんなことになるとは・・・・・

あんなに仲良く嬉しそうにしてた彼らが 
年末にはあんなに・・距離ができてしまうなんて
夏 あの夏には考え付くことすらできなかったです。

こんな風にいつまでもずるずるずるずる引きずってしまうのは、手広くがんばってきたからこそなんでしょう。
がんばってきたことが足枷になっちゃう・・というと 言葉がすぎるかもですが
おそらく@vexさんも彼らなりにがんばってると思うし(なにせ いまや飛ぶ鳥も落とす勢いのドル箱スターですし)
治外法権が許されるのも範囲あってのことですもの。「問題解決」にしゃしゃりでることは 百害あって一利なしなのではないかと。
むしろかえってこじれさしちゃうのがオチです。

かといって指をくわえてみているだけということもできなくて
日本側としてもツらいところですが 実際今は「なにも動かない状態」ですし 
その結果・・いちばんイヤな結果ではあるのですが
その結果をうけいれることのほか解決方法はないのかなぁとも ココロのどこかで思っています。
こんな緊迫した状態の彼らをみているより 静かに凍り付いていく彼らをみているより
そのほうがかえって気が楽なのかなともココロの隅っこで思ってます。


もう疲れちゃった。


五人のだれも悪くない。いいもんもわるいもんもいない。(たぶん)
ちょっとタイミングがずれちゃって ちょっといきちがいがあって それが修正できなかっただけ。(たぶん)


頼むから来年は悲壮感漂う姿を目にしなくてもいいような状況になって欲しいです。


来年のお楽しみとしては へそさんの日本進出と シャイニの来日コンサートが 今のところのワクワク事項です。
(シャイニは ある意味人身御供なのかもしれないなと危惧しておりますが・・・・・)
妙な勘ぐりがあたらないことを祈ります。

当たるなら 宝くじあててくれ。頼む。
それと シャイニ@福岡のチケット(泣)カレンダーは すでにセ@ネで買っちゃってるじゃん(泣)


来年は 楽しく1年が過ぎていって欲しいなぁ・・・・・


スポンサーサイト

Comment

本当にね
今年ももうすぐ終わるね。

夏以降、本当にしんどかったね。

疲れたってのも、わかるよ。この症状に効く特効薬はないものね。
できれば、来年は笑って過ごせるよう、願いたいと思ってます。

今年一年ありがとう。来年もよろしくね。
  • 2009/12/31 19:40
  • URL
あんにょん。
こんにちは。
お互いブログにコメは残してないですがメールではたくさん話をしましたね。

あゆみさんから来るお昼休みのメール、楽しかったですよん。

トンのことを考えると気が重いが・・・でもなんとなくココロの準備も出来ているような若干"あきらめ"も自分の心のどこかにあるような・・・

はぁ・・・

SSも日本を捨ててアジアの他の国に行きそうだし。



ドラマに戻ろうかしら?(爆)


来年もよろしく☆
風さんへ
> 疲れたってのも、わかるよ。この症状に効く特効薬はないものね。
> できれば、来年は笑って過ごせるよう、願いたいと思ってます。

長引くのは それだけ問題が重大であるからってほかないんだろうけど
ペンも そして 誰よりも本人たちにもツらい半年(いちねん?)だったと思うけど
でももういいかげんキッチリしてほしいよね。

この空白の期間が長引けば長引くほど 邪推というか憶測でよろしくない話が出回っちゃうことだし。

来年は(つか 今年は)スッキリしたトシになってほしいですよね~。

今年もよろしくね。
たまぞーさんへ
> トンのことを考えると気が重いが・・・でもなんとなくココロの準備も出来ているような若干"あきらめ"も自分の心のどこかにあるような・・・

そうだね。
どのみちそっちへ向かうのであれば それはそれで受け入れられると思うんだけど
この じりじりした感じの中で いろいろ誹謗中傷の声があがったり
彼ら五人の仲がツらいことになっちゃうのがいたたまれません。

> SSも日本を捨ててアジアの他の国に行きそうだし。

・・・あのたどたどの日本語はもう聞けないのかっ?!
いやん(泣)・・・・つか もう日本ってマーケットには魅力なくなったのかもね。
(円高だし。)

> ドラマに戻ろうかしら?(爆)

いづれにせよ 楽しいことがあるのはいいことです。
楽しんでいきまっしょい。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。