増刷

「これでやっと 店頭に並ぶアレがみられるわん♪」とワクワクしてたんですが

「捕獲作戦」をお願いしてたママともちゃんからメールが。


「へそ山さん たいへんよ。
実はワタシもアレ どうしても欲しくって 増刷されるって話テレビで見て
(そうなのだ ローカルのバラエティ番組でJJの表紙を飾った話と
「ファンの皆様に明るいお話ができると思います」って そうかいてあったで げな話がでたそうなのだ。)
増刷分いつくるか確認の電話したのよ。
そしたら もうすでに予約がはいってて で もう完売って。
@@書店と@@館(本屋の名前)と@@@に電話したけど もうないって。」


えぇぇぇぇぇっ?!



たたたたしかに セ@ンイレ@ンのネットショップにも「予約は品切れ」とあったので
ヤな予感はしてたんだけど 

やっぱそうなのか・・・・・・・

「コンビニの店頭期待するしかないのかな。」と返信して ココロを落ち着けました。


「コンビニも数ないだろうから 予約したほうがいいわよ。」


げげっ


やはり縁は薄れていってるのかもしれない。


その後 いちおう確認と 某書店に行ってみると

「増刷分は予約で完売しました。追加入荷はありません。」



・・・・完膚なきまでに ヤられましたよ。んまったくっ!

仕方が無い。・・・意を決して コンビニへ。

おりしも ハルマくんが表紙のアンアンを購入しようと思ってたので
レジの前にはすんなりいけました。


「・・すいません。雑誌の取りおきお願いしたいんですけど。」

「あ・・あ はい。じゃ こちらに連絡先と 本の名前を書いてください。」
中国からの留学生さん(女性)が 不用レシートのウラを差し出されて。

「@@@-@@@@-@@@@ へそやまあゆみん JJ3月号。」

そう書き残して お店を出ました。



・・・・ホントに大丈夫だろうか。人里からちょっぴり離れたところにあるコンビニなので
穴場っったら穴場なんだけど・・・・・


月曜日にどんな電話がかかってくるか 楽しみ半分口惜しさ半分・・・というか・・・・


この「あるんかいな ないんかいな」と待たされるこの時間ってい~や~だ~~~~(泣)


やはり 本州でぜんぶハけちゃったのかなぁ・・・はぁぁぁぁ・・・・(ううっ)
スポンサーサイト

Comment

はじめまして。
私もやっと一冊ゲットしたのですが
もし今後入手できなかったら
お譲りしてもかまいませんよ。
怪しい者ではありません。
もちろん実費でいいですよ(^^)。
  • 2010/01/31 15:27
  • haruka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。