思い出したことなんだけど

  • Day:2010.03.11 00:21
  • Cat:Shinee
いまだに「ペンミおもろかったね~。」な話がでます。


そういえばチビコ初コンサだったのよね。
(自分の意思で行ったコンサってことでいうと。)
当然 初ペンライト&初応援うちわ だったわけなんだけど
「これ どうやるの?」と聞いてくるかと思いきや
なにも聞かないままで
きっちり うちわを自分の前に持って
反対の手にペンライトもって
後ろの方の迷惑にならない範囲でブンブンふりまくってたのには
相当おどろきました。

ミーハー遺伝子は存在するのだろうか・・・・・・


予習として ちゃんとコールの練習をしてたので
RDDでは 合いの手のように うまぁぁぁくコールはできたのですが
いかんせん JOJOでは それぞれの名前を猛スピードで呼ぶところがあるので
そこ何度も練習してたのに 本番ではその練習の成果をいかせなかったようで

「く・・・・くやしい・・・・・
りりりりり・・リベンジしたい・・・・」な 悔しそうな顔してたのが
面白かったです。


こやって コンサの楽しさ つか コンサでのお行儀(てなに?)を学んでいくのだな。たぶん。

「次があるとしても たぶんハイタッチ会はないと思うよ~~~」


「え~~~~
テミンはガン見できたけど キーとミノはまぶしくて見られなかったもんなぁぁぁぁぁ。
もいっかい近くで見られないかなぁ・・・・」

だって(笑)
フツーはテミンがまぶしいんじゃないのか?(うはははは)


会場には車椅子で参加されていらっしゃってた方がおられたんですよ。
係員のかたも やさしく対応されてて 見ててほほえましいというか ものすごくうれしかったんですが
さらに感動したことがあってですね。

ハイタッチ会のときのこと。
「電車の時間などで時間に制限があるかた 先にハイタッチができるようにしますので ロビーにおいでください。」
って そんな配慮してくださったんですよ。
以前 ごんいるぐんたちのペンミのとき やはり電車の時間のために カード手渡しの場にいられなかったお友達がいるんですが
そういうストレス つか 悲しいことを減らす配慮がすばらしいと思いました。
(ごんいるフォーラムコンをギブスして見に行ったワシをやさしく誘導してくださったこともおもいだされる(笑))


そんな配慮に感動してたら
会場から「ささこちらへ」と係りのかたに誘導されて シャイニのみなさまがステージから降りてこられるんですよ。
「えぇぇぇえ? なぜ? どどどどこいくん?」っておろおろしかけましたら
客席にいた車椅子の女性にちかずいていって そのかたをとりかこみ~の ハイタッチし~の。」


「み・・・・・みのぐんっ!!(涙)」
(なにせ いちばん背が高いので 腰をちょっとかがめるとても みのがとっても目立つのよ(笑))


「ね~ね~ チビコ。もしチビコがあの女性だったらどうする?」


「うっきゃ~~~~~~~!!・・・だよぉぉ。(くねくねっ)」


そういう 彼らの真摯な態度が ものすごく好感もてましただす。

(みのぐん。うちの息子にならないか?)


こう・・へそさんとか ゆのに対するのとはあきらかに違うんだけど
ココロを ほっこりさせるコたちだわん。しゃいにの皆様ったら。


あの事務所だからのいまの彼らなんだろうけれども ワクワクさせてくれるコたちの将来を考えると
ため息がでちゃうです。 
なかなか厳しい状況にある事務所なので 彼らも心穏やかならぬものがあるでしょうけれども・・・

なんとか 思い切り活動ができるように(つっても 尋常でない無理はしてほしくはないが)
しっかりしたオトナがしっかり手をひいてあげてほしいものです。



みのぐんはちゃんみんとなかがよい。←ワシが今日覚えた事柄。

テミンとソルリはアヤシイらしい←チビコが空港での待ち時間にきいた衝撃。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。